黒ずみケアは正しく|ピカピカお尻で自信を取り戻そう

女性

臀部の吹き出物のケア

美容

お尻のニキビを改善するには、医薬部外品の薬用化粧品が最適である。薬用化粧品には殺菌成分と抗炎症成分が配合されており、お尻のニキビや黒ずみの改善に大きく貢献する。美尻にしたいと願う女性は多いので、今後もお尻ニキビを改善する化粧品の人気は広がると予測される。

Read More...

乾燥する肌に

美容

保湿のためにできることはたくさんありますが、化粧水などで水分を与えた後は、ワセリンを使って肌内部からの水分の蒸発を防ぐことができます。手軽にできる保湿対策で、全身に使えるコストパフォーマンスの良さも魅力です。

Read More...

見えない部分のボディケア

欲しいケアアイテムに出会えるでしょう!お尻の黒ずみは美しさを半減させる原因です。美尻を手に入れるためにもしっかりケアしましょう。

負担がかかりやすい部分

美容

海やプール、スパや温泉など、お尻がひと目に付く場所というのはあります。そんな時に黒ずみなどの肌トラブルがあると恥ずかしいですから、しっかりとケアしてつるつるの肌になりましょう。お尻に黒ずみができてしまう主な理由は、角質が厚くなってしまうからです。下着とのこすれや座ったりする圧力、ゴシゴシ洗いなど、肌に負担がかかってしまうと、体はそれから守ろうとして角質を厚くしてしまいます。そのせいで、ザラザラとしたお尻になったり毛穴が詰まったり、黒ずみができてしまいます。締め付けの強い下着や衣類を避けるようにして、通気性の良いものを身に着けましょう。また、お風呂でのゴシゴシ洗いは避けるようにして、優しく洗うことを習慣にしていくのがポイントです。

体の角質ケア

角質が厚くなりやすいお尻は、お風呂での洗い方から工夫しましょう。たっぷりと泡立てたボディーソープなどで、手や柔らかいタオルなどで、満遍なく優しい洗い方をするのがポイントです。それでも肌のざらつきや黒ずみが残っているようなら、ボディ用のピーリング剤を使用してみましょう。ピーリング剤は優しく古い角質を取る作用がありますから、厚くなった角質をしっかりと取り除いてくれます。定期的に使用することで黒ずみなども薄くなってきますから、スペシャルケアとして取り入れてみましょう。また、お風呂上りにはしっかりと保湿をするのが重要です。皮脂腺が少ないお尻は乾燥しやすいですから、保湿力の高いクリームやジェルなどが最適です。

メラニンベールに注意

美容

似合う色が限られるようになった大きな要因は、くすみによる肌色の変化です。顔全体が暗くなってきたらメラニンベールに注意が必要です。古い角質をオフしてコスメ効きのよい肌を創りあげましょう。

Read More...